おすすめ英語学習「ランゲージエクスチェンジアプリ」【ちゃんと見つかる2選】

今回は英語学習に役立つ『ランゲージエクスチェンジアプリ(Language Exchange)』の紹介です。

この記事はこんな人におすすめです✔言語交換がしたい人
✔気軽に英会話がしたい人
✔会話ベースの学習がしたい人
✔座学が嫌いという人

「ランゲージエクスチェンジ(Language Exchange)」とは、そのまま「言語交換」という意味で『お互いがお互いの言語を教え合う』という行為のことです。

例えば「日本語が学びたい英語ネイティブの人」「英語が学びたい日本人」とが繋がり、お互いの言語を教え合うというものです。

 

最近では、「英語会話の質を上げたい英語学習者」と「母語を教えたい外国人」が有料でレッスンすることもあるようですが、多くの場合はお互いの言語を教え合うということで無料でなされています。

有料の場合でも英会話教室よりも安価でレッスンが受けられますし、何より言語交換の関係では級に連絡が取れなくなることもあるので、ちゃんと学びたい人には有料の方が良いということもあるようです。

 

おすすめ英語ランゲージエクスチェンジアプリ2選

おすすめ英語ランゲージエクスチェンジアプリ2選

「2選って、少なっ!!」

と感じるかもしれませんが、「ランゲージエクスチェンジアプリ」で大事なのは『利用者の数』です。

いざ、言語交換しようと思っても、利用者が枯渇していては誰とも交換できませんよね。

なので利用者が多く、比較的簡単に早く言語交換相手が見つかるアプリを紹介するということです。

それでは、いきましょう!

italki

italki

「italki」はオンラインの語学学習サイトですが、ランゲージエクスチェンジパートナーも簡単に見つけることができます。

なので、ランゲージエクスチェンジパートナー探しに使っている人も多くいます。

オンラインでの語学学習サイト 言語交換の相手

上記のように、簡単に言語交換の相手が見つかります。もちろん、言語交換するのは無料です。

このサイトおよびアプリの長所としては「使いやすさ」ですね。

あまりゴチャゴチャしているのは好きじゃないので、サクサクとできる「italki」はお気に入りのアプリです。

また、がっつり学びたい人は英会話のレッスンも比較的安価で受けることができます。

有料レッスンの良いところはなんといっても1レッスンあたりで支払いが可能なところですね。

英会話って月によって

「忙しくて受講できない。」

「あー、でも月額やから今月の無駄になるわ…」

てなりがちですが、

そーゆー人には、レッスン単位で支払いできるのって助かります。

「言語交換」と「英会話レッスン」が可能なのが『italki』です。

>> italki公式サイトはこちら

話し始めよう! italki.com

Hellotalk

Hellotalk

『Hellotalk』は言語交換できる最も人気なアプリになります。

チャット機能がメインですが、音声も送ることができ、会話形式のやり取り可能ですし、アップデートも随時しているため新機能がどんどん充実していくアプリです。

『Hellotalk』の良いところは利用者が多いところです。

相手の見つけやすさに限ってはこのアプリの右に出るものはないでしょう。

欠点は、利用者が多いのですぐに相手が見つかるが、連絡がつかなくなることが多いという点ですね。

これは利用者が多いので仕方がないところなので、トーク力で会話を盛り上げ、楽しい言語交換を心がけていきましょ!

 >>HelloTalk公式ページはこちら

 

ランゲージエクスチェンジアプリのおすすめ利用法および注意点

ランゲージエクスチェンジアプリのおすすめ利用法および注意点

こちらでは初めてランゲージエクスチェンジをする人のためにおすすめな利用法や注意点を紹介します。

ランゲージエクスチェンジはライティング学習に有効!

4技能の中で1番難しいと言われているライティングですが、最も良い学習法の1つに「添削」があります。

そして、今回紹介したアプリには添削機能が付いていることからライティングの向上に有効と思われます。

しかし、あまりに添削ばかりをお願いするとウザがられるのでそこは節度を保ってやり取りするようにしてくださいね。

一方的にならない

上でも少し触れましたが、あまりに「教えて!教えて!」のような態度は相手に不愉快さを与えます。

相手も学習したいと思っているので『Give&Take』の精神を忘れないように気をつけてください。

時差を考える

そして、ほとんどの人は現地の国に住んでおり、当たり前ですが時差があります。

相手によっては時差があるので1日1回のやり取りしかできないということがおこります。

「おはよう。今日はどう?」

「よかったよ!君は?」

の繰り返しになってしまいますので、時差を考慮して相手を探すのが1つのコツですね。

非ネイティブの方と交換する

非ネイティブの英語が堪能な人とも交流できます。

学習者にとって、同じように第二言語として英語を学んだ人と会話するのはかなり役に立ちます。

ネイティブばかりを狙ってやり取りをする人もいますが、非ネイティブの方とやり取りすることもおすすめです。

出会い系として利用している人もいる。

日本に住んでいる外国人の中には出会い系として使用している人もいるようです。

リアルで会うのは自己責任でお願いしますね。

はい、今回の内容は以上になります。

その他のおすすめアプリはこちら↓

質問・感想はこちらまで!
→連絡先:okamoto0712s@gmail.com

『 退学→浪人→不合格→ラボ畜→社畜 を経験した “人生の負け犬” が脱サラし、時間の切り売りから経済的自立に至るまでに学んだ自分のビジネスの作り方 』を配信しています。

 

okamoto運営メルマガ『人生ノマド化講座』
“負け犬が人生を軌道修正した方法” が分かる!購読無料です。

okamotoのメルマガ
↓登録はこちら↓

 

[配信内容]
〜地球が職場となるノマドビジネス構築〜

・ゼロから個人がノマドになるには?
・個人が実践すべき合理性のあるビジネスモデル
・人生の切り売りから脱するノマドライフ
・場所の自由、時間の余裕、経済的自立の獲得法
・個人のリスクを減らしたビジネス構築法
・凡人でも提供できる価値の生み出し方
・現社会で個人が情報発信すべき理由
・自己成長と他者貢献が一致した働き方・生き方
・成功する人と失敗する人の違い
・稼ぐ人の視点と稼げない人が陥る落とし穴
・年収1,000万円超を稼ぐビジネスの規模感
・インフルエンサーでない凡人のための集客術
・DRMに基づいたビジネス構築のはじめの一歩
・ビジネス構築のロードマップ的なやつ


人生の負け犬だった僕は、毎月300万円を売り上げてノマドになりました。

「仕事は我慢」
「いかに感情を押し殺すかのゲーム」
「月曜から金曜まで早く過ぎろと思って生きる」
「しょうもない時間を過ごす対価が給料」
「お金は人生を切り売りして稼ぐもの」
「憧れのライフスタイルは諦めなければいけない」

超保守的かつビビリの僕は、

 “他人の価値観” を上手く体現することが人生だと思っていました。

しかし、それは全くの間違いでした。

 

人生は単なる『選択』でしかなく、

思ってたよりも5,000倍は自由でした。

それでも会社員のままじゃ自由を享受できないし、理想のライフスタイルも実現できない。

だって、経済的に自立するだけでなく、

時間を生み出し、生きる場所を自由化するためには、

 “自分自身のビジネスシステム” を持つ必要があるからです。

 

そう気づけたおかげで、

今ではこうしてノマドライフが送ることができています。

もちろん、特に才能があったわけではありません。

むしろ文才は悲しいほどありませんでしたw

(ここだけの話、国語の成績は高校でブービー)

それでもノマドになれたのは目的に合った手段を常に選択してきたからです。

 

だからどんな人でも “適切な選択” と “正しい努力” さえ実践すれば、

経済的自立・場所の自由・時間の余裕を獲得できると確信しています。

僕がノマドになるまでの軌跡と行動理念は、下の記事に書きました。

5分で読めるのでぜひ読んでください↓

→ ただの大学生だった僕が、全くのゼロから経済的に自立し、場所も時間も自由なノマドになった軌跡