「ノマドするには何をすればいいですか?」

「ノマドするには何をすればいいですか?」

「ノマドするには何をすればいいですか?」

「PC1台だけで稼ぐには、何から始めればいいですか?」

「起業したいんですけど、どうすればいいのでしょう?」

そんなことをよく聞かれます。

僕の答えは『勉強』です。

正解はこれしかなく、
これで全てが解決します。

 

ですが、

「いや、勉強してるんですが. . . 」
「これや!っていう情報に出会えないです」

って思う人も多いようです。

 

ですが、

そのような人は、
まず勉強のやり方を間違えています。

 

自分の範疇の中で良し悪しが
判断できるような知識を集めていても、
現状にとどまるに決まっています。

 

現状の外側に行ける知識は、
すんなり理解できるようなものじゃないからです。

 

大衆化された本の要約や、
反応だけを狙った投稿で変わる人生なら、
とっくに変わっています。

 

全員、億万長者です。

 

ポイントは、

自分の中に落とし込むのに時間がかかり、
腑に落ちるまでに時間差があるような、

そんな知識を求めて、
勉強しなければいけません。

 

動画を見ているのであれば、
ちょっと一時停止ボタンを押して、

「え、ちょっと待って?どういうこと?」

と繰り返し見るようなものじゃないと、
実力なんか付くはずがありません。

 

すんなり頭に入るような知識で、
自己陶酔している場合じゃありません。

 

疲れないと、
勉強じゃないのです。

 

今、会社員をしているなら、
会社員の自分に聞こえの良い情報や、
会社員の自分を喜ばそうとしているだけのオピニオンばかりをインプットしても、
意識の高い会社員になるだけです。

 

簡単に要約された動画を見たり、
“小学生でもわかる日本語” で、
書かれたブログを読んでいても、
大の大人が成長するはずがありません。

 

だって小学生でも理解できるものを読んでいるんですからw

 

会社員の自分がスルーする情報、
一瞬「どういうこと?」
と戸惑うような知識に、
現状から抜け出すヒントがあるのです。

 

僕もサラリーマンをしていた時、
教材や勉強会など以外にも、
平日の朝まで飲み会に参加して、
あえて起業家たちの輪の中で過ごすようにしていました。

 

彼らのバグれた感性に、
驚かされることもありましたが、
そこで学んだ知識や経験、
さらに起業家精神みたいなもんは、
会社の研修では決して教えてもらうことはないのです。

 

現状から抜け出すには勉強しかなく、
勉強は背伸びして初めて意味をなします。

「ノマドがしたい」
「PCで起業したい」
という人は、

自分にとって非常識な知識を追い求めてみてください。

脳が疲れたら当たりです。

 

こんな勉強をしたから僕はノマドになれました。

ノマドになるには勉強が必要であって、

しかも、
勉強っていうのは、
疲れるものであって、

「背伸びするくらいじゃないと勉強って呼べませんぜ!」

ということでした。

 

ビジネス初心者っていうのは、
絶対的に知識不足であって、

今まさに取り組もうとしているビジネスの情報をシャワーどころか “滝行” くらい浴びる必要があって、

 

しかも、
その大量の知識を繋げながら、
ビジネスのゲシュタルトを構築することから始めないといけません。

 

だから、
ありとあらゆるインプットを、

「この知識をこっちのフィールドに下ろすと、こう解釈できるなぁ」

「ビジネスじゃなけど、同じ原理が働いているなぁ」

みたいな感じで、
知識と経験を紐付けながら
頭に入れていく必要があります。

 

そういうことをしないと、
勉強したことになりません。

 

だから、

「発信するネタが思いつきません!」

っという人はインプット時点でミスってしまってるんです。

 

「インプットはできるですが、アウトプットは苦手なんです!」

「ノウハウコレクターになってしまったんです。」

なんてことはないんです。

 

全てはアウトプットありきなので、
それはインプットも下手ってことなのです。

 

情報発信においては、
インプットとアウトプットは
ワンセットであって、ニコイチなんです。

 

アウトプットがあるからインプットできるんであって、

知識と経験を繋げると行動にも変化が生まれます。

 

ゲシュタルトがあるから思考できるんですから。

 

例えば、
僕のLINE@内で、
今、無料公開している動画の内容って、
情報発信について話していますが、

人間同士のコミュニケーションや
社会活動全般に置き換えることができて、

 

だって結局、
ビジネスも、人間関係も、

「相手のことどんだけ考えてんの?」

に通ずるからです。

 

人間活動の1つを切り出したのが
ビジネスや働き方に過ぎないのです。

 

学ぶ姿勢がある人は、
ありとあらゆる経験から成長して、
どんな人からも教訓を得ます。

 

ビジネスに限らず、
「全ては勉強」
ってことですね。

 

しかも、
勉強しない大人が多いからラッキーです。
難しいと思えることを学ぶだけで卓越します。

 

自分の目標に向かって、
淡々とこなしていきましょう。

 

そのほかにも、

僕のLINE@では、
僕が8年間情報発信ビジネスを
実践する中で理解した
『インフルエンサーでもない凡人が
年1,000万から3,000万を稼ぎ出すビジネスモデル』
について、

====================

✅ 未経験大学生が半年で100万を達成したビジネスモデル

✅ 凡人でも情報発信ビジネスができる理由

✅ 初心者が実践可能なビジネスの全選択肢

✅ 個人で月100万円を稼ぐ人が必ずやっていること

✅ 1円も稼げない人が陥るビジネスの落とし穴

✅ フォロワー数に依存しない収益特化型SNS集客術

✅ マーケターとして毎月300万を売り上げた文章術

====================
☑これらをまとめた動画2本
☑初心者がゼロからビジネスについて学べる無料企画
☑特集レポート

のプレゼントを期間限定で、
無料配布しています!🎁

いつまで無料配布するかは未定なので、
今のうちに受け取って、
僕から知識を盗めるだけ盗んでやってください!

友だち追加

人生の負け犬だった僕は、毎月300万円を売り上げてノマドになりました。

「仕事は我慢」
「いかに感情を押し殺すかのゲーム」
「月曜から金曜まで早く過ぎろと思って生きる」
「しょうもない時間を過ごす対価が給料」
「お金は人生を切り売りして稼ぐもの」
「憧れのライフスタイルは諦めなければいけない」

超保守的かつビビリの僕は、

 “他人の価値観” を上手く体現することが人生だと思っていました。

しかし、それは全くの間違いでした。

 

人生は単なる『選択』でしかなく、

思ってたよりも5,000倍は自由でした。

それでも会社員のままじゃ自由を享受できないし、理想のライフスタイルも実現できない。

だって、経済的に自立するだけでなく、

時間を生み出し、生きる場所を自由化するためには、

 “自分自身のビジネスシステム” を持つ必要があるからです。

 

そう気づけたおかげで、

今ではこうしてノマドライフが送ることができています。

もちろん、特に才能があったわけではありません。

むしろ文才は悲しいほどありませんでしたw

(ここだけの話、国語の成績は高校でブービー)

それでもノマドになれたのは目的に合った手段を常に選択してきたからです。

 

だからどんな人でも “適切な選択” と “正しい努力” さえ実践すれば、

経済的自立・場所の自由・時間の余裕を獲得できると確信しています。

僕がノマドになるまでの軌跡と行動理念は、下の記事に書きました。

5分で読めるのでぜひ読んでください↓

→ ただの大学生だった僕が、全くのゼロから経済的に自立し、場所も時間も自由なノマドになった軌跡

 

 

ブログ×SNSで
1,000万円以上を売り上げた

インフルエンサーでもない凡人が実践可能な
「情報発信の教科書」をあなたの元に!

 

あなたのLINEに
「情報発信の教科書」が届きます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 
(↑をクリック)