【あなたの人生ノマド化計画を立てよう!】再現性の高いビジネス構築のために、まずはみんなが陥る “落とし穴” を潰す。


負け犬が情報発信で人生を軌道修正した方法
『人生ノマド化講座』 第4回


こんにちは。okamotoです。

前回は、

「自分にもできますかね?」

という疑問や不安に対して、

理屈っぽく、論理的に解決する、という動画をお届けしました。

まだ見ていない方はこちら↓

【あなただからこその価値を提供する方法を学ぼう!】呼吸するかのごとく言語化と発信をする。

 

あなたが今すぐにでも、

・情報発信できること
・価値提供できること
・人を集めることができること

が理解いただけたと思います。

 

さてさて、

情報発信ビジネスについて、

かなり理解が深まってきたこともあって、

「ここから次は何を学んでいく必要あるねん!?」

と思うかもしれませんが、

今回のテーマはこちら!

あなたの人生を軌道修正する “人生ノマド化計画” を立てよう!

です。

 

あなたがビジネス構築するときに、

あなたにとって最も重要になってくることは何だと思いますか?

 

いろいろあると思いますが、

綺麗ごと抜きにして最も重要になってくることは

『あなたにとっての成功パターンを見つけること』

です。

 

まず、あなたが成果を出すことができれば、そこに汎用性は全く必要ないわけで。

つまり、ビジネス構築があなたにとって再現性があればよくて、

あなたがビジネスで成功する確度だけが上がれば、ひとまずOKなんです。

 

もちろん、これって簡単な話ではありません。

「それができないから大変やねん!」

と言われそうではありますが、

確かに、あなたにとっての成功パターンを見つけるのはこれからコツコツとやっていく必要があります。

ですが、逆に、

あなたが自分の成功パターンを見つける確率を上げるためにも、

『これをやったら、絶対にあなたの成功パターンは見つからない。』

という条件や状況を把握しておく必要がありますよね?

 

ということで、

本日の『ノマドビジネス攻略動画セミナー』では、

あなたが再現性の高いビジネス構築を実践できるように、

『情報発信で失敗する人が必ずやっている失敗』

というお話をお届けしたいと思います。

 

というのも、

多くの方が失敗するパターンや陥る落とし穴はある程度決まっています。

「じゃぁ、みんながよく落ちる穴があるのなら、先にその穴を埋めてしまえばええやんけ!!」

という作戦です。

 

だって、予めそこを理解しておくだけで、

あなたが成果を出す確度がグーンと上がるんですから。

わざわざみんなと同じ失敗を経験する必要はありません。

 

以上を踏まえた上で、あなたがノマドになる算段を立てていく必要があるわけです。

ということで、まずは僕がノマドとして経済的自立を達成し、自由を手に入れるまでに実行した計画について、物語形式で話し、そして『情報発信で失敗する人が必ずやっている失敗』へと繋げていきたいと思います。

 

ということで、

まずは僕が実践した『人生ノマド化計画』についてから。

僕はこの計画に成功したおかげで、

  • 場所の自由
  • 時間的余裕
  • 経済的自立
  • 価値観の体現

これら全てを手に入れ、ノマドになることができました。

5分で読めますので、

「どのように僕が人生をノマド化したのか?」

を追体験し、自分のビジネスを確立していく感覚を掴んでもらいたいと思います。

そして、ぜひとも、あなたの成功の臨場感を高めてください。

 

『人生ノマド化計画』

僕がノマドライフに興味を持ったのは、

「面白くない人生を逆転させる!」

という子供じみた考えからでした。

 

  • 地元で “刑務所” と呼ばれる中高一貫の学校に入学
  • 中学は同好会のみ&高校は運動部禁止
  • 文化祭は他校生徒の出入り禁止&食物も禁止
  • 体育祭は応援合戦なし(出番以外は単語帳を読む生徒多数)
  • 大学受験失敗&浪人失敗
  • 遠距離恋愛からの破局
  • 全くノリの合わない大学で貧乏生活
  • 大学院でのパワハラ

 

「おもんない!!!しょうもなさすぎる!!!」
「人生、後悔だらけ!」
「やり直したことしかない!」

僕は、このまま死ぬのだけは我慢できませんでした。

 

結局、過去を悔やんでも意味がないので未来で逆転するしかなかったのです。

もともと強欲な部分があったみたいで、なんでも自分で体験しないと気が済まない性格でした。

だから、まだまだ人生でやりたいことだらけ. . .

・海外の大学に留学したい
・船で地球一周したい
・ハワイに住んでみたい
・綺麗な海でサーフィンしたい
・有名人の友だちが欲しい
・南国の気候を満喫したい
・豪華客船でシャンパンを飲みたい
・NYのオフィス街でコーヒーを飲み歩きたい etc.

幼稚 オブ 幼稚ですねw

そんな妄想も虚しく、現実は面白くない日々が過ぎていくだけでした。

 

「面白くない人生を歩んできたのだから、将来これくらいはやらないと割に合わない。」

そう思いつつも、さらに面白くない人生を歩んでしまう。どんどん面白くなくなる。負の循環です。

 

10代・20代でやり残したことを30代・40代でやってもいいが、

今世でやり残したことは来世ですることができない。

僕が本当に送りたいと思っている生活は、現状の延長線上にはない。

将来に対する不安と不満が膨らむだけでした。

 

そして、その不安が絶望に変わります。

就活の時期に、大企業に就職した先輩の話を聞く機会がありました。

いわゆる “就活成功組” です。

輝かしいネームバリューとは裏腹に、

  • サービス残業は当たり前と洗脳済みの先輩
  • 上司からのパワハラで会社を辞めたいと愚痴を吐く先輩
  • 自分じゃなくても良いと思いながらデータ入力作業をし続ける先輩
  • 無駄に偉そうなクライアントの機嫌を取る美人な先輩
  • 楽しみは合コンだけで、会社名が使えるとリア充アピールに必死な先輩

こんな未来に全く興味も、魅力も、感じられませんでした。

 

実際、僕も会社員をしていましたが、

毎朝8時に起きて、
シャワーを浴びてスーツに着替え、
電話対応に怯えながらデータ入力し、
外勤ではクライアントにペコペコし、
月曜から金曜までが早く過ぎることを願いながら過ごす。

金曜日の夜だけテンションが高く、
土曜の夜には
あと1日しかない自由の時間に恐怖を感じ、
日曜の朝には、次の日の仕事が頭をよぎりだす。

 

会社に入れば気の合う仲間と熱く仕事に燃えるというのは『月9』だけの世界なんだと実感しました。

現実は、

「月曜から金曜までをいかに耐えしのぐか?」

その苦痛を対価に給料をもらっているだけでした。

 

そうした生活が繰り返されることで、

何も違和感を感じないように「常識」というものが形成されていきます。

 

大企業に就職し、

結果を残すことで出世し、

管理職、そして役員を目指し、

少しでも多くの退職金をもらって余生を楽しむ。

これが世間一般に言われる成功者の形です。

 

余生を楽しむ未来のために、

僕たちは受験戦争を戦い、

就職に有利となるよう資格や英語を学び、

大学の授業よりも簡単なSPIやテストセンターをわざわざ勉強し、

黒髪短髪スーツ姿になって、

興味のない企業のエントリーシートを100社以上も送るのです。

 

だから、就活が本格化する中、

僕は早々に内定をくれた、名前も聞いたことのない企業をキープし、

研究室には就活を続けているフリして、

起業家の友人(Tくん)のもとでマーケティングを手伝いながら、

自分のビジネスを構築するための勉強と作業を、ただひたすらやったのです。

 

もちろん、猛烈に同期たちからは反感を買いました。

「ふざけてるの?」
「ヤル気がなくなるからちゃんと就活やって!」
「起業?意識高い系乙www」
「そんなレベルの低い会社でいいの?」
「どうせ稼げないのだから、少しでも良い企業に就活しな!」

 

自分の価値観を押しつけるだけでなく、就活のストレスまでぶつけてきます。

こういう人たちを「ドリームキラー」と呼びます。

過去の経験や社会の価値観、自分のものさしで他人を評価・否定し、

現状から抜け出そうとする人を引きずり降ろそうとする人たちのことです。

 

その他もいろいろ言われましたが、

僕にとっては、

みんなが第一希望とするような企業であろうと、

僕がキープしている企業であろうと、

その先に『自分が望む人生』がないことは分かっていたので、どっちでも良かったんです。

 

どう考えても、

大企業に就職した先輩たちよりも、

インターネットビジネスで起業し、

自分のビジネスを確立することで、

自由を勝ち取った起業家の友人T君らの方が、

圧倒的に楽しそうで、幸せそうな生活を送っていたからです。

 

休日平日関係なくどこにでも行けるし、仕事を自分でコントロールしているから次の日を気にせずお酒も飲める。

回らないお寿司屋が普通やし、気が済むまでアニメや海外ドラマは見れるし、好きなタイミングで海外にも行ける。

海外に興味がないと言いつつも、僕が知っているだけで、ニューヨーク、ハワイ、ラスベガス、メキシコ、セネガル、シンガポール、マレーシア、フィリピンへと、ぷらっと行っています。

 

僕は彼の生活を目の当たりにしてしまっていたので、

「たとえ1年、2年かかろうが、なんとしてでもあのライフスタイルを手に入れたる!」

という気持ちが強かったのです。

 

実際、僕の夢を否定してきたドリームキラーたちは、

今、そんなに幸せそうではないです。

必死になって就職した企業を1年で辞め、小さな薬局で毎日同じ仕事を繰り返していたり、

嫌味の言う上司からどうすれば逃げられるのかだけを考える日々を送っていたり、

少しでも早く寿退社したいと婚活をしていたり. . . 。

 

まぁ、そうなってしまうのも理解できて、

それは漠然とした世間一般の価値観を採用したからですよね?

 

僕は、就活を始めた当初から、

「同じ場所で、決められた時間に、それなりの給料を貰うために、ただ同じ仕事を繰り返す日々を送る。」

よりも、

「好きな場所で、好きなタイミングで、好きな人と、仕事を心から楽しみ、給料も自分次第で、悠々自適な生活を送る人生」

の方がシンプルに “良い” と感じていました。

もちろん、就職してからも気持ちは変わりませんでした。

 

余談にはなりますが、

僕は雇用されること自体を否定しているわけではありません。

でも、

「やりたい事ではないけど、みんなも嫌々やってるんやから、お前も我慢して働け!」

という考え方は全否定します。

 

「なんとなく就職した」
「給料が良いから働いている」
「ヤル気はない」

そんな同期や先輩をたくさん見てきました。

ヤル気がないからミスも多い。
怒られたら辞めればいい。

そういう人間に限って、

居酒屋では会社や上司の愚痴を言ったり、政治経済に対する自論を語りたがったりします。

そして、僕に対しては、

「もう無理だって!諦らめて一緒に遊びにいこう。合コンにこうぜ!」
「ホンマに付き合い悪いな。嫌われるで?」
「金の亡者か?人生は金じゃないで?」と。

 

ほとんど全ての人間は希望した会社に就職できません。

だからこうなってしまう気持ちも分からんでもないですが、

「それなら、やりたいライフスタイルを自分で叶えるだけ!」

少なくとも、僕はそうしたかったんです。

起業家の友人T君に言われたことですが、

『みんな安定を求めて就職するけど、自分で稼ぐ力をつけた方が圧倒的に安定やで。』

 

「全くその通りやな」と思うと同時に、

僕なりの解釈で言い直すとしたら、

『組織に依存して働くのではなく、自分で稼ぐ力をつけなければ “自由” にはなれへんで。』

ってことですよね。

 

 “自分の人生は自分で選択する。” 

たとえネットビジネスで成功するのに1年や2年かかったとしても、

やりたくもない労働を45年間するよりはマシです。

 

人生ノマド化計画の内容

そこで企てたのが『人生ノマド化計画』です。

人生ノマド化計画は、

 “いかに人生の自由度を上げていくか?” 

について書き出した、僕なりの実験ノートです。

まぁ最初は「死ぬまでにやりたいこと」と「目標金額」しか書いてなかったですがw

 

何を書けばよいのかも分からないので、

とりあえず『ハワイに住む』と『月収100万』と書いたことを覚えています。

もはや小学生ですねw

 

目標を立てたものの、

手段を持っていなかった僕は、

起業家の友人T君のもとで修行すると同時に、

30万円以上分の教材で学んだり、セミナーに参加したり、合目的的に学び始めました。

 

人生ノマド化計画も、

どんどん体系化することができました。

  • 個人が実践すべきマーケティングの手法
  • DRMの本質と情報発信ビジネスのモデル
  • DRMを実践するのに必要な要素とスキル
  • 集客・教育・販売までのフロー作成
  • 消費者心理を理解した上でのコンテンツ作成
  • コピーライティングとセールスライティング
  • 絶対的ターゲティングを実現したキラーページ
  • 人生の自由度を爆上げするオンライン上システム構築
  • 意味のある集客と無意味な集客
  • 個人だからこそ提供できる価値
  • USPとMSPの使い方
  • コンセプトの作り方と付加価値
  • 自動化すべき所とすべきでない所
  • 見込み客と共感を起こす方法
  • 本当にお客さんが喜ぶ、自己成長と他者貢献が一致した働き方

と、実験ノートが埋まっていきました。

(途中からはPCに書いていましたがw 今はnotionがおすすめです。)

 

人生ノマド化計画を企てて良かったことは、

やることが明確になったことです。

個人でビジネスを構築する上でやらなければいけないこと。

逆にやってはいけないこと。

何を参考にして、何を参考にしてはいけないのか。

目的に合った情報の取捨選択ができるようになりました。

 

ここから自由になるまでは時間の問題でした。

今考えたら、あっけなかったと思います。

まぁ夢中で行動してきたからこそですが、

周りから見ると鬼の形相だったみたいですw

 

僕は会社を2年で退職しました。

1年目で上司に辞めるという事を伝え、プロジェクトの区切りの良いところまでということで2年になりました。

就職した時は、3年と考えていましたが、思ったよりも早く自由になることができました。

 

会社を辞めた瞬間のことは今でも覚えています。

というか、あの感覚は忘れられないですね。

 

会社に勤めていた時は、

毎日、頭の片隅で仕事のことを考えていたり、漠然と不安感を抱きながら生活していましたが、

会社を退職した瞬間、

いきなり明日から死ぬまでの予定が全くなくなったのです。

 “開放感” という言葉の本当の意味を体感しました。

 

そして、月日は経ち、

労働から脱出して数年後、コ口ナが蔓延し始めました。

仕事が不安定になったことから、

会社員時代、僕のことを “金の亡者” と呼んだ同僚から、

「ビジネスを教えてくれ。」

と連絡がきました。

合コンばかりしていた友人からは、

「会社を辞めたいから、仕事をくれない?」

とも言われました。

 

掌返しもすごいですが、

人間の考えなんてこんなものです。

ピンチになって気づく事がある、ということも知っているので寛大になることが大事です。

 

その他、

親が病気になった時も、

僕が自由に動けたことでかなり助かりました。

受けた恩を全て返すには人生は短すぎるので、

どんどん親孝行もしていきたいと思います。

 

親が描いていた子育ての成功像とはかけ離れているようですが、

(もちろん反対もされましたが、)

今では、時代の変化ということで納得してくれてます。

 

一般的な社会のレールから逸脱した人生ですが、

自身のビジネスシステムを持つことで特に不安はありません。

 

それだけでなく、

「起業家同士で新しくプロジェクトをやるから一緒にやろうぜ!」

と声がかかった時、

もし全てのシステムが死んだとしても、

今まで自分の頭に蓄積された知識と経験さえあれば、食いっぱぐれることはないな、と確信しました。

 

 

今の働き方は、

一切のしがらみはありませんし、

自由というものを満喫しています。

 

睡眠2時間で会社に行くこともなければ、誰かの機嫌を取るようなこともしていません。

居酒屋で会社の愚痴を聞くのではなく、

起業家の仲間たちと、

「これからどんな面白いことをしていくのか?」

 “未来の話” で盛り上がります。

 

さて、

僕のストーリーはこのへんにして、

具体的な話に入っていきましょう。

 

今回、人生ノマド化計画の話をしたのは、

ビジネスで自由になるためには、

『目的に合った戦略を取ることが大切である。』

ということを伝えたかったからです。

 

個人でビジネスを始める時、

・友人がやっていたから
・ググって初めに出てきたから

のように、最初に出会ったやつを始めがちです。

他にどんな選択肢があるのか分からないので、

運ゲーで自分のビジネスを選ぶという人が多くいます。

そのため、4〜5年単位で遠回りをしてしまったり、自分の目標に合ってないことが途中で発覚したり。

 

それこそ、

・絶対稼げるFX!
・ワンクリックで月収◯万円!
・「うちはア◯ウェイさんとは違うんで」と勧めてくるMLM

のように、僕の中で “絶対にやるべきではない” と考えるビジネス(ビジネスを謳うまがい物)もあります。

 

もちろん、それらのビジネスでうまくいく人もいるかもしれませんが、

僕の知る限りでは、

・リスクが大きい
・再現性が低い
・てか儲かりにくい
・もはや運ゲー
・実態がない
・そして何より面白くない

のどれか、もしくは全てに当てはまります。

 

じゃぁ、一体何をすればいいのか?と言うと、

僕は、

「情報発信ビジネス」

を強く推します。

というか、ノマドとして自由になりたいのであれば、どんな形であれ情報発信ビジネスを絡めるべきと考えます。

 

情報発信ビジネスとは、

『特定のジャンル・分野について情報を発信し、価値提供しつつ、読者と信頼関係を築きながら、必要とするお客さんに、必要な商品をオファーする』

というビジネスです。

自分の得意や好き、過去に克服してきた悩みについて発信するので、

ビジネスや副業
美容や筋トレ、
ダイエット、
受験や英語、
資格勉強、
プログラミング、
動画編集、
恋愛やナンパ、
占い、
コーチング、
カウンセリング. . . 、etc.

のようにあらゆるジャンルで実践されています。

 

扱うのが “情報” なので、

一度、コンテンツ化してしまえば、

 “自動で機能する仕組み” とできるのが何よりのメリットです。

 

情報が集客をしてくれますし、

情報が人に価値を提供してくれますし、

情報が商品をセールスしてくれます。

 

そして、自己貢献と他者貢献を一致した上で、

あなたのお客さんと信頼関係を構築し、

報酬が生まれる、という流れです。

 

たとえば、僕は大学生の時、30分で1万円を稼ぎました。

こちらの記事です。
→『大学生だった僕が30分で1万円を稼ぎ、驚愕した話』

タイトルだけ見ると、怪しすぎますよねw

しかし、この記事に書かれている方法を実践すると、今でも簡単にそれくらいは稼ぐことができます。

もちろん、稼いだお金は浪費するのではなく、勉強やビジネスの軍資金にしてくださいね。

 

ここで大事なポイントは、

情報でお金を稼いだという事だけではなく、

情報を発信することで、さらに稼げる人が自動的に増えていくところです。

 

この情報から、

「本当に8000円稼げました!」

「アルバイト以外でお金が稼げるとか思ってませんでした(大学生の方)」

そんな声を頂きます。

 

価値のある情報を提供しつづけると、僕の考えや人柄を理解してもらえ、企画に参加してくれる人が少しずつ増えてくるのです。

僕はこのスノーボール(雪だるま)を作る要領で、ビジネスをコツコツ拡大しています。

小さな実績を作って、その実績を火種にして次の実績を作り、薪をくべるかのように火を大きくしていくのです。

1つの情報からコンテンツを作り、それを広めて実績とし、その実績をもとに次の収益を生み出す、

そうした『システム』をネット上にどんどん作っているのです。

 

もちろん、上の記事だけでは月100万円とかは無理ですが、うまく組み合わせることで自動で収益化することは可能です。

 

そのためにやっていることは単純明快で、

① コンテンツ力を磨く
② コンテンツ化力を磨く

これを繰り返すだけです。

コンテンツ力は自分の発信ジャンルのチカラです。

コンテンツ化力は、それをコンテンツとしてパッケージ化するチカラのことです。

まぁ「相手に伝える能力」ってことですね!

 

複雑なことや小難しいことはやってなくて、

シンプルな能力を磨いていくだけで、システムは構築されていくんです。

 

僕はこのシステムが構築されるメカニズムを完全に理解しただけ、ということです。

情報発信ビジネスの達人になれたから、自動で収益が発生する生活を送れているということです。

 

ここまでの話をまとめると、

  • ビジネスは目的に合った戦略を実行しないと自由にはなれない
  • 人生ノマド化計画は、ただひたすら “システム” を作ったことで実を結んだ
  • システムを構築するには情報発信ビジネスが最強である

ということでした。

難しい所は繰り返し、お読みください。

 

P. S.  さてさて、本題です!

「追伸に本題を書くってどないやねん!?」

って感じですがw

ノマドするためには目的にあった戦略を実践する必要があります。

だから、小遣い稼ぎではなくビジネスを構築する必要があり、

ビジネス初心者の方はまずは、

「どういうシステムを構築すべきなのか?」

という全体像を把握することと同時に、

「どういうことをやってはいけないのか?」

が大切になります。

 

それは “あなたが成功する確度を上げるため” ということでしたよね?

 

今回のノマドビジネス攻略動画セミナーの『情報発信で失敗する人が必ずやっている失敗』では、

個人ビジネスで絶対にやってはいけないことを事前に学ぶことで、

「確実に個人が自分のビジネスを築き上げるためにはどうすればいいのか?」

について理解してもらいます。

ということで、本日の動画セミナーをご覧ください↓

 

P. S. S. 『プレゼント特典レポート』があります!!!

いよいよ明日でノマドビジネス攻略動画セミナーも最後となりますが、

ここまで読んでくれたあなたに、

プレゼントとして【特典レポート】がございます。

10年近くTwitter運用&集客をしてきた僕だからこそ書ける『Twitter運用レポート』をお渡しします!

詳しくはこちらをご覧ください↓

プレゼント『凡人から始める情報発信のための集客特化型SNS運用法レポート(2021. 2. ver.)』

 

P. S. S. 最後に。

さて、明日は僕が悠々自適なノマドになるために『あなたが理想するライフスタイルを確立する方法』についての方法論です。

僕が最も伝えたかった話です。

というのも、

僕がこの話を聞いた時、

正直、人生が救われたような気持ちになったからです。

だから、過去の僕と同じように、

理想とするライフスタイルがあるのにも関わらず、

毎日、変わらない日々を送ることで苦しんでいる、という人は必ず明日の動画セミナーをご覧ください!

それでは!

 

※本内容に関するご質問やご感想は、okamotoの LINE@(友だち追加はこちら) もしくはメールアドレス(okamoto0712s@gmail.com)にお送りください。全部、僕が読ませていただきますし、僕の時間が許す限り、丁寧に返信させていただきます。アウトプットの場としてもどうぞご活用ください!

 

■ okamotoの情報発信ゼロイチ達成講座!
『自立自走ノマド養成講座』詳細はこちら!

 

■ 全5回のノマドビジネス動画セミナー

『第1回ノマドビジネス攻略動画セミナー』

『第2回ノマドビジネス攻略動画セミナー』

『第3回ノマドビジネス攻略動画セミナー』

『第4回ノマドビジネス攻略動画セミナー』