明日20時に企画案内を開始します。

こんにちは。okamotoです。

大変お待たせしました!

いよいよ、明日新しい企画の案内を開始します。

ということで今日は、

実体験をもとに、

「なぜ、情報発信ビジネスを実践する起業家は成功するのか?」

について、僕が気づいたことを話していきたいと思います。

 

企画案内の前に “とんでもない発見” をお伝えしたいと思いますので、ぜひ最後までお読みください。

 

“情報発信ビジネス” と “起業家の日常”

30歳を過ぎてから、僕はゴルフを始めました。

「いきなり何の話や?」

って感じですがw

すぐに言いたいことが理解できると思うので、しばらくお付き合いください。

 

もともとゴルフに興味があったのではなく、

「僕より稼いでいる起業家たちに誘われることが増えたから」

というのが正直なところです。

 

僕をゴルフに誘う起業家の友人は、

自分の情報発信ビジネスを確立していて、

値段とか、価格とか、そんなものは気にしないっていう態度でお金を使っています。

もちろんゴルフに参加する他の人たちも、そんな感じです。

 

平日に行われる優雅なゴルフ。

そこには、実力のある起業家や経営者、投資家の人たちが参加しており、

僕はそこにお邪魔する形で、話を聞いたり、逆に自分の経験を話したりしているわけです。

 

ゴルフが終わって、お風呂から上がると、

「あ、15万売れてるわ」
「100万のコンサル入ったやって」

これだけ起業家が集まっていると、普通にそんなセリフが飛び交っています。

感覚が麻痺しそうです、というか、もう麻痺していますw

 

日頃から1日で5万とか10万とかが普通に入る人たちなので、

特に珍しいわけでもなく、自慢という意識もなく、ただの業務連絡のように話してます。

 

ゴルフをしていただけなのにちゃんと収入が入る “自分のシステムを持っている人たち” ばかりなのです。

 

僕は自分のことをまだまだ発展途上だと思っていますが、

それでも1日5万とか入ったりしますし、日給30万を越えたこともあります。

「自分がどこにいようが!」
「誰と何をしていようと!

「自由なライフスタイルで!

好きな場所でノマドする生活ってこんな感じです。

 

もしかすると、

「意味不明やわ!」

と、今の時点ではあなたもそう感じるかもしれません。

でも、

なぜこんな生活が送れているのか?

それは、

 “情報発信ビジネスを確立しているから” 

でしかありません。

 

情報発信ビジネスは、

情報がコンテンツだから利益率ほぼ100%というのがほとんどです。

5万の商品が売れれば利益5万、

10万の商品が売れれば利益が10万になります。

それが情報発信ビジネスの強さであり、常識です。

(もちろん、広告費や外注費をかける人もいます。)

 

しかし、ビジネスに使うのが『情報』なだけあって、

目に見えない抽象的な空間ということもあり、ビジネスとして勘違いされている側面もあります。

 

「情報がコンテンツであって、商品が情報である」

ということはその通りなのですが、

実は、情報発信ビジネスで上手くいっている人は、コンテンツでお金を取っていない

というビジネス的な盲点が存在するのです。

 

難しく聞こえるかもしれません。

しかし、この事実があるからこそ、

どんな人でも情報発信ビジネスを始めることが可能なのです。

 

モノが飽和して、情報が溢れている時代だからこそ、

『コンテンツつまり、情報そのものに価値を置いて商売する事はできない』

というのが稼げる人の常識です。

 

もちろん情報発信ビジネスも、

「コンテンツビジネス」の1種です。

しかし情報発信ビジネスで成功している人は、

コンテンツビジネスのルールでプレーしていないのです。

まったく別のルールのビジネスを構築しているのです。

 

話がどんどん意味不明になってきていますねw

簡単に言うと、

“付加価値をどこに置くか”

ということです。

 

実例から考えた方が分かりやすいですね!

 

たとえば、オンラインサロンをやっている人が、

どのような感覚でサロンを運営しているかと言うと、

オンライサロンという『場』、『環境』を準備して、

メルマガとか会員専用のページでみんなを盛り上げ、意識を上げ、視野を広げ、

情報やコンテンツをもとに1人ひとりに行動してもらい、

それぞれのフェーズに必要なサポートとフィードバックのやり取りを繰り返し、

定期的にメンバーや仲間と集まる交流会や懇親会を開催する. . . etc 。

 

上記のような一連の流れを生み出すために必要なコンテンツとしての『情報』がある “だけ” なのです。

 

つまり、情報発信ビジネスで成功している人は、

コンテンツに焦点が当たっていません。

『場』『環境』『体験』『世界観』『コンセプト』『ストーリー』『成長』

そういった類のものに焦点を当て、ビジネスを構築しているのです。

 

この大前提を無視してコンテンツビジネスをしたところで、

つまり、情報発信をしたところで、誰にも相手されないのです。

 

「自分の持っている情報に価値をおき、それで何とかマネタイズしようとする」

こういう意識でコンテンツビジネスや情報発信ビジネスをしようとしている人は、スタート地点にすら立てていません。

 

価値の本質を理解しておらず、

間違った方法で、間違った意識を持って、間違った努力をしてしまっているのです。

 

少し厳しい言い方になりましたが、

根本を間違ってしまうと絶対に失敗してしまうから、

だからちゃんと伝えておきたかったのです。

 

今回話した「ビジネス構築の大前提」は難しく聞こえたかもしれません。

しかし、同時にこれは “希望” でもあるのです。

ラッキーでしかありません。

 

だって、この前提のもと考えてみれば、

高いコンテンツ力がなくても “正しい方法” を実践すれば、情報発信ビジネスを始めることができる

ということが分かるからです。

 

例えば、

コンテンツは他の人に作ってもらい、自分は運営やマーケティングに回る。

要するに、予備校の校長になればいいんです。

 

もっとフランクに考えると、

あなたが部活を立ち上げて部長になるが、教えるコーチは別の人

って感じです。

 

個人起業家の最大の仕事は

『声を上げて、見込客が集まる環境を作ること』

です。

 

というか、

ほとんどの起業家は自分でサービズを作っていないという事実もあります。

 

スティーブ・ジョブズがiPhoneを組み立てたか?

孫正義が電波塔の立て方を知っているか?

イーロン・マスクが宇宙船設計の技術を持っているか?

 

この原理原則を理解していないと、

延々と面白くないコンテンツを世の中に出し続けて終わりです。

有益な情報に価値があると思っているのは自分だけなのですから。

 

起業家は文脈を作るのがメインの仕事で、

その文脈に合ったコンテンツや商品を設置していく、という思考の順番があるのです。

 

つまり、文脈の作り方を知らないと、

たとえ顔出ししようが全く人は集まりません。

世間で言われている “信頼” の意味を完全に履き違えた結果です。

 

ぶっちゃけ本来は顔出しなんてどっちでもいいんです。

出した方が反応が上がるという場合は顔出しするのが合理的ってだけです。

 

話を戻して、

情報発信ビジネスはコンテンツでマネタイズしない。

そんなビジネスなのです。

これが今回最も伝えたかったことです。

 

だから、

正しい方法、正しい方向性、正しい意図が大切であって、

それを理解し、構築するのが今回の企画の本趣旨ということです。

 

だから、

「僕にはコンテンツ力がありません」
「私に提供できる価値なんかあるんかなぁ」

という人も実践可能です。

 

もちろん、コンテンツ力がある人の方が有利なのは確かです。

平均として稼ぐスピードは早いでしょう。

しかし、コンテンツ力があるがゆえに職人気質になる人もたくさんいます。

ビジネスを理解せずに、美味しいラーメンさえ作っていれば客が集まると思っている人たちです。

 

それじゃぁ、絶対ムリですよね?

 

ということで、明日お知らせする企画は、

『情報発信ビジネスの “構築” に焦点を当てたロードマップとなるもの』

です。

 

P. S.

明日20:00に企画の案内を流します。

案内では “ビジネス戦略” の話もしますので読むだけで勉強になります。

なので参加する、しないに関係なく、

勉強意欲がある人は、届いた案内を一度すべて読んでみてください。

一段回ステージが上がる感覚が味わえるはずです。

 

P. S. S

世間一般に “情報発信ビジネス” と言うと、

高いコンテンツ力、高いビジネスセンス、他人を魅了する話術などが必要だと思われガチです。

(もちろんそれら全てがあるに越したことはありませんが)

しかし当たり前ですが、

ビジネスを始めた時にそれらを兼ね備えていた人なんてほとんどいません。

 

僕が一緒にゴルフしている人たちの中には、昔から知っている友人もいます。

その友人は、今でこそ月100万とかは当たり前に稼いでいますが、

数年前は普通の学生でした。

英数国理社しか知らなかったのです。

何事にも “初めて” は存在します。

 

みんな、ゼロから学び、実践し、継続することで成長してきました。

月5万, 10万程度なら正しいスタートが切れれば、数ヶ月で達成する人もいます。

 

案内は明日20時です。

人生を好転させるタイミングにしてやりましょう。

それでは、お楽しみに!