【理解するだけでOK】モチベーションがなくてもノマドになれる原理原則

個人でビジネスを実践する時、
成功するかどうかは、
多かれ少なかれ『運』に左右されます。

 

でも、
「継続するかどうか」
はすべて自分次第。

 

“打席に立ち続けるかどうか”
を決めるのは自分でしかないのです。

 

だから、
『モチベーションに依存した成功』
だけは目指してはダメで、

モチベーションがあろうが、なかろうが、
『淡々とこなす』ことが大切になります。

 

だから、
やらない自分に気づき、
「あ、モチベーションをあげなければ!」
と考えた時点で、
もう負けなんです。

 

本来は、

◯何も考えずすぐに始める
◯淡々とこなす

ということができていなければいけないからです。

 

じゃぁ、
『淡々とこなす』には
どうすればいいのか?

 

そもそも人間は、
サボる生き物であることを
受け入れる必要であって、
放っておくと、
すぐに楽な選択を取るようにできているんです。

 

だってそもそも、
自然界ではエネルギーは、
低い方向に進むようになっているのですから。

 

何かを達成しようとする場合も、
自分のやる気は低い方向に進むと、
最初から知っておかないといけません。

 

自分がしようとしていることは、
自然法則に逆らっているのだから、

エネルギーの高い位置に、
自分を置いてやるということを、
やってあげないといけないということです。

 

能動的にエネルギーを上げていかないと、
絶対的に人生は進まないです。

 

理屈っぽくなりましたが、
言いたいことは、

『淡々とやる環境を工夫して作っていきましょー!』

ということ。

 

「モチベーションを上げなければ!」
そんな思考が、
生まれる環境にいてることが
間違いなのですからです。

 

本当に達成したい目標があるのに、
気持ちが弱いと思うなら、
自分でノルマを設定するのが有効です。

 

例えば、
今月100個のコンテンツを作る。
というノルマと同時に、
もし、作らなければこの夢をきっぱり諦める、
という罰ゲームも設定します。

 

自分で決めたノルマも
達成できないくらいなら、
今後の人生で達成することはできません。
時間の無駄なので、
ここできっぱり諦めましょう。
その方が幸福度が高いです。

 

その覚悟(=罰ゲーム)を持ったノルマなら、

「やる気が出ない」
「モチベーションが上がらない」

とか言ってられません。

 

死ぬほど嫌な罰ゲーム(=人生を諦めるくらいのもの)が待っているのですからw

 

この方法は1つの例ですが、
どんなやり方を選ぶにしろ、

客観視した時に
『自分がやらざるを得ない環境』
を積極的に取っていくべきです。

 

繰り返しになりますが、
人間はサボる生き物です。

 

モチベーションという、
存在するのか分からない、
お化けのような存在に、
自分の人生を委ねている場合ではありません。

 

いつかモチベーションというものが、
あなたのもとに現れて、
あなたを成功へと導いてくれる、
というわけではありません。

 

自分で、積極的に、
成功する環境を作るかどうかです。

 

「ノマドになるのにモチベーションは不要ということは分かった。」

「でも、実際に何をしていけばええねん?」

 

と思うかもしれませんが、
ノマドになりたい人や、
ビジネス初心者の方に必要な情報は
『ノマドが情報発信ビジネスをすべき理由』
という動画の中でめちゃくちゃ語りました。

 

かなり好評でしたが、
その動画の続編である
『失敗する人が必ずしている間違い』
は、それ以上の好評でした。

 

現在、2本の動画とも、
僕のLINE@で無料公開しているので、
「ノマドしたい」という人は、
今のうちに、ぜひ見てみてください。

→ まずは動画を見る


人生の負け犬だった僕は、毎月300万円を売り上げてノマドになりました。

「仕事は我慢」
「いかに感情を押し殺すかのゲーム」
「月曜から金曜まで早く過ぎろと思って生きる」
「しょうもない時間を過ごす対価が給料」
「お金は人生を切り売りして稼ぐもの」
「憧れのライフスタイルは諦めなければいけない」

超保守的かつビビリの僕は、

 “他人の価値観” を上手く体現することが人生だと思っていました。

しかし、それは全くの間違いでした。

 

人生は単なる『選択』でしかなく、

思ってたよりも5,000倍は自由でした。

それでも会社員のままじゃ自由を享受できないし、理想のライフスタイルも実現できない。

だって、経済的に自立するだけでなく、

時間を生み出し、生きる場所を自由化するためには、

 “自分自身のビジネスシステム” を持つ必要があるからです。

 

そう気づけたおかげで、

今ではこうしてノマドライフが送ることができています。

もちろん、特に才能があったわけではありません。

むしろ文才は悲しいほどありませんでしたw

(ここだけの話、国語の成績は高校でブービー)

それでもノマドになれたのは目的に合った手段を常に選択してきたからです。

 

だからどんな人でも “適切な選択” と “正しい努力” さえ実践すれば、

経済的自立・場所の自由・時間の余裕を獲得できると確信しています。

僕がノマドになるまでの軌跡と行動理念は、下の記事に書きました。

5分で読めるのでぜひ読んでください↓

→ ただの大学生だった僕が、全くのゼロから経済的に自立し、場所も時間も自由なノマドになった軌跡

 

 

ブログ×SNSで
1,000万円以上を売り上げた

インフルエンサーでもない凡人が実践可能な
「情報発信の教科書」をあなたの元に!

 

あなたのLINEに
「情報発信の教科書」が届きます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 
(↑をクリック)