まずは試合に出ろ!とりあえず英語を話してみようってやつ!無料でオンライン英会話って結構受けられる。

こんにちは。岡本です。

いや、社会人というのは時間がないものですね。

皆さんも、時間の合間をぬって、日々英語学習に勤しんでいるんじゃないかと思います。

時々さぼりながらも、英語というおもろい世界を楽しんでいきたいですね。

自分の周りのも僕の影響(?)か、英語を学習する人がどんどん増えてきています。

まぁ、みんな少なからず、英語を話せるようになりたいみたいですね。

そんな友達とかと一緒に勉強したり、話したりしていて、気づいたことがあります。

 

それが、

こいつら、英語を話したことがない

ということです。

英語を話したいという願望があるのに、話したことがないというのは、

違和感があるんですよね。

野球がうまくなりたいのに、ずっと素振りしているみたいな感じです。

ボールを打ったことがない。

もしくは、試合で、バッターボックスに立ったことがない。

そんな感じです。

野球がうまくなりたい人は、もちろん試合も練習に入れないといけないですよね。

運動部の経験者なら、実感が湧くと思いますが、

基礎練とか部分的な練習をした後に、試合形式の練習を毎回入れますよね?

英語学習において、その試合形式の練習に似ているのが、会話だと思うんですね。

いうならば、部活みたいに毎日の学習の最後に会話を入れたいレベル。

そんな練習試合をせずに、ずっと本と向き合って、音声を聞いて、はい、今日の分終了っていうのは、

ちょっともったいないですよね。

部活生にとって、練習試合が一番楽しいっていうのは、真理なんで、

英語学習も練習試合が一番楽しいはずです。

そして、練習試合をする中で、自分の課題ってどんどん見えてくるんですよね。

そして、自分に必要な部分の強化のために、

また、基礎練習とか独自の練習メニューを考えたりするわけです。

僕もバレーボール部にいた時は、

ネット際のボールの処理ミスが続いた時は、

それに集中した練習をしました。

英会話でも同じですね。

関係代名詞の後ろからの修飾の感覚が苦手だなっと思ったら、

それを強化する座学を取り入れたりしていく。

運動も勉強も同じなんですよね。

 

で、もちろんこのような話は友達にもするんですけど、

みんな同じことを言います。

『いや、英語を話す機会ないし』

だから、一ヶ月くらい無料で英会話をする方法を教えたので、それを共有します。

それが、

オンライン英会話をする

ってやつです。

でも、有料やん!って言われそうですが、

実は、オンライン英会話のほとんどが無料体験が付いてます。

だからその無料体験をやって、とりあえず現状の自分の英語能力を知ろう!

無料体験があるのがわかったが、

一ヶ月もないやろっていう質問にも答えがあります。

その答えも用意しています。

それは、オンライン英会話ってググると、

軽く10社を超えるほど、あるんですよね。

そして、そのほとんどが無料体験が付いてます。

はい、ここまでくればもうお分かりですね。

定期的に、無料体験をする!ということです。

それをまずは練習試合代わりにするんです。

なんかみすぼらしいわって聞こえてきそうですが、

まずは、ってことです。

始め、英語を話し始めた時って、恥ずかしくて、継続が難しかったりしますが、

体験版なら容赦なく、フェイドアウトできます。

やる気があったり、元気な時に、英会話に挑戦して、やめてって繰り返しているうちに、

オンライン英会話をすることに抵抗がなくなってきます。

そうなると、数ある英会話の中からよかったやつを初めてみればええんです。

しかも、人よりもオンライン英会話に詳しくなってて、

何も考えず始めた人よりも失敗しない

そのような作戦な訳です。

この話を友達にすると、案外反応が良く、

体験版なら、ハードルが低いということで、ちょくちょくやり始めたようです。

というわけで、この以降にざっと調べたオンライン英会話を紹介したいと思います。

便利なまとめサイト的に使ってくれれば幸いです。

こんだけまとめてあるんで、自分に合うオンライン英会話を探すのにもええかも!

子供用もあるので、ご注意を。
オンラインレッスンのレアジョブ英会話

ネイティブキャンプ

【オンライン英会話ELTO(エルト)】

 

無料体験実施中!オンライン英会話

 

体験無料!産経オンライン英会話

 

ジオスオンライン<<初回無料体験>>レッスン

 

効果を実感したいなら、Ays English

 

海外旅行前に自宅で手軽に英会話レッスン

 

カランメソッドをオンライン英会話で

 

ハッチリンクジュニア

 

小学生におすすめのオンライン英会話 スモールワールド英会話

 

チケット制のオンライン英会話【PEN】

 

子供向けオンライン英会話 hanaso kids(ハナソ キッズ)

 

フリートークに飽きたならベストティーチャー(Best Teacher)

 

【エイゴックス】欧米ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが700円~

 

KidsStarEnglish

 

Bizmates(ビズメイツ)

 

ラングリッチ

 

24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ

 

リップルキッズパーク

 

e英会話新春キャンペーン!20レッスンが新春限定で500円《1/15まで》

 


人生の負け犬だった僕は、毎月300万円を売り上げてノマドになりました。

「仕事は我慢」
「いかに感情を押し殺すかのゲーム」
「月曜から金曜まで早く過ぎろと思って生きる」
「しょうもない時間を過ごす対価が給料」
「お金は人生を切り売りして稼ぐもの」
「憧れのライフスタイルは諦めなければいけない」

超保守的かつビビリの僕は、

 “他人の価値観” を上手く体現することが人生だと思っていました。

しかし、それは全くの間違いでした。

 

人生は単なる『選択』でしかなく、

思ってたよりも5,000倍は自由でした。

それでも会社員のままじゃ自由を享受できないし、理想のライフスタイルも実現できない。

だって、経済的に自立するだけでなく、

時間を生み出し、生きる場所を自由化するためには、

 “自分自身のビジネスシステム” を持つ必要があるからです。

 

そう気づけたおかげで、

今ではこうしてノマドライフが送ることができています。

もちろん、特に才能があったわけではありません。

むしろ文才は悲しいほどありませんでしたw

(ここだけの話、国語の成績は高校でブービー)

それでもノマドになれたのは目的に合った手段を常に選択してきたからです。

 

だからどんな人でも “適切な選択” と “正しい努力” さえ実践すれば、

経済的自立・場所の自由・時間の余裕を獲得できると確信しています。

僕がノマドになるまでの軌跡と行動理念は、下の記事に書きました。

5分で読めるのでぜひ読んでください↓

→ ただの大学生だった僕が、全くのゼロから経済的に自立し、場所も時間も自由なノマドになった軌跡

 

 

ブログ×SNSで
1,000万円以上を売り上げた

インフルエンサーでもない凡人が実践可能な
「情報発信の教科書」をあなたの元に!

 

あなたのLINEに
「情報発信の教科書」が届きます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 
(↑をクリック)