個人ノマドワーカーが実践すべきマーケティングを徹底解説!コンテンツマーケティングのやり方

本ページでは、ノマドワーカーやフリーランスが個人で情報発信ビジネスを実践して、収益を上げていく上で必要なマーケティング手法の基礎となる『コンテンツマーケティング』についてまとめていきたいと思います。

こんな人にオススメ

  • ノマドワーカーやフリーランスの人
  • 好きや特技を仕事にする情報発信ビジネスを仕事にする人
  • これからコンテンツマーケティングを始める人
  • 様々なマーケティング手法を知りたい人

このような人がコンテンツマーケティングを始めるにあたり必要な「前提知識」から「具体的方法論」までを紹介しています。

※コンテンツマーケティングは企業でも個人でも利用される手法です。特に本記事では企業で働く人でもノマドやフリーランスのような個人や少数チームで働いている人でも役立つような一般的な汎用性の高い内容を紹介しています。僕のような個人ノマドワーカーや少数チームで働くスモールビジネスに特化したマーケティング手法については別途LINE@『英語ノマドの集落』にて紹介しています。

コンテンツマーケティングとは何か?

コンテンツマーケティングとは何か?

先述した通り、ノマドワーカーやフリーランスが実施するマーケティングのベースには『コンテンツマーケティング』が存在します。

(もちろん、その他にも多様なマーケティング手法が同時に使われています)

ただ、

「そもそもコンテンツマーケティングは何やねん?」

というところで、めっちゃ簡単にまとめると

コンテンツマーケティングとは
価値のある情報やコンテンツを提供することにより、見込み客との信頼関係を築くことで、商品の購買意欲を上げるマーケティング手法

です。

その特徴は「商品やサービスを売り込まない」という点です。

一貫性と価値のある情報を提供することで見込み客の成長に貢献し、それが自分自身のビジネスやロイヤルティに還元されることにより収益を上げるモデルということです。

 

【前提知識】
コンテンツマーケティングを始める前に

コンテンツマーケティングの実施には、コンテンツを作成する必要があるわけですが、

コンテンツ作成の前に知っておくべき知識や前提があるので、以下に順々にまとめました。

 

これらをきちんと理解しておくことで、一貫性のあるマーケティングが可能となり、見込み客の定着に繋がります。

 

【超実践編】
コンテンツマーケティング戦略を立てる

コンテンツマーケティングの前提知識を考えたら、

次は『コンテンツマーケティング戦略』を立てるステップです。

超戦略編については、以下の記事にかなり濃密にまとめていますのでこちらをお読みください。

ゼロからコンテンツマーケティング戦略を立てる方法
ゼロからコンテンツマーケティング戦略を立てる方法
コンテンツマーケティングを実行する上で欠かせない戦略をゼロから順を追って紹介しています。コンテンツマーケティングの前提知識をお読み頂いた方は、こちらの記事をお読むことで自身のビジネスに合わせたコンテンツマーケティング戦略を企てることができます。

 >> こちらの記事を読む 

コンテンツマーケティング戦略を磨く

 

【個人の戦い方編】
個人ノマドが情報発信ビジネスで実践すべきマーケティング手法

個人ノマドが情報発信ビジネスで実践すべきマーケティング手法

本ページも基本的には企業が実践しているような体系的手法を軸とし、コンテンツマーケティングの基礎を説明することを目的としていました。

しかし、個人ノマドワーカーとしてコンテンツマーケティングを実践していく中で、

たとえば、書籍やネットで紹介されている手法をそのまま実際に個人が実践してもあまり上手くいかないんですね。

要するに

見込み客が商品やサービス購入を考慮するときに、
別に “あなた” からじゃなくていい!

 

という状況になってしまうんです。

それは逆の立場になって考えてみると直感的に分かるかと思います。

有益な情報を発信している人でも、ネット上の見ず知らずの人の商品を買うのは抵抗があります。

しかも、noteとかの低価格の商品ならまだしも、コンサルやイベントのような高額、もしくは直接関わるような商品やサービスならなおさらです。

 

たしかにコンテンツマーケティングは個人に向いているマーケティング手法に間違いないのですが、

いわゆる体系化されているものをそのまま個人が利用してもあまり効果的ではありません。

しかし、コンテンツを利用して個人ノマドとしてマーケティングをうまく機能させている人は死ぬほど多くいるのも事実です。

ということで、個人のノマドワーカーに特化した少しニッチな手法も必要になるわけですね。

そこで個人ノマドやフリーランスが実践すべきニッチな手法に関してはokamoto運営のLINE公式アカウント「英語ノマドの集落」メンバー限定記事:個人ノマド向けが情報発信ビジネスで実践すべきマーケティングにまとめています。

※LINE公式アカウントを友だち追加することでパスワードを入手できます!

友達登録は↓より。

『 退学→浪人→不合格→ラボ畜→社畜 を経験した “人生の負け犬” が脱サラし、時間の切り売りから経済的自立に至るまでに学んだ自分のビジネスの作り方 』を配信しています。

 

okamoto運営メルマガ『人生ノマド化講座』
“負け犬が人生を軌道修正した方法” が分かる!購読無料です。

okamotoのメルマガ
↓登録はこちら↓

 

[配信内容]
〜地球が職場となるノマドビジネス構築〜

・ゼロから個人がノマドになるには?
・個人が実践すべき合理性のあるビジネスモデル
・人生の切り売りから脱するノマドライフ
・場所の自由、時間の余裕、経済的自立の獲得法
・個人のリスクを減らしたビジネス構築法
・凡人でも提供できる価値の生み出し方
・現社会で個人が情報発信すべき理由
・自己成長と他者貢献が一致した働き方・生き方
・成功する人と失敗する人の違い
・稼ぐ人の視点と稼げない人が陥る落とし穴
・年収1,000万円超を稼ぐビジネスの規模感
・インフルエンサーでない凡人のための集客術
・DRMに基づいたビジネス構築のはじめの一歩
・ビジネス構築のロードマップ的なやつ


人生の負け犬だった僕は、毎月300万円を売り上げてノマドになりました。

「仕事は我慢」
「いかに感情を押し殺すかのゲーム」
「月曜から金曜まで早く過ぎろと思って生きる」
「しょうもない時間を過ごす対価が給料」
「お金は人生を切り売りして稼ぐもの」
「憧れのライフスタイルは諦めなければいけない」

超保守的かつビビリの僕は、

 “他人の価値観” を上手く体現することが人生だと思っていました。

しかし、それは全くの間違いでした。

 

人生は単なる『選択』でしかなく、

思ってたよりも5,000倍は自由でした。

それでも会社員のままじゃ自由を享受できないし、理想のライフスタイルも実現できない。

だって、経済的に自立するだけでなく、

時間を生み出し、生きる場所を自由化するためには、

 “自分自身のビジネスシステム” を持つ必要があるからです。

 

そう気づけたおかげで、

今ではこうしてノマドライフが送ることができています。

もちろん、特に才能があったわけではありません。

むしろ文才は悲しいほどありませんでしたw

(ここだけの話、国語の成績は高校でブービー)

それでもノマドになれたのは目的に合った手段を常に選択してきたからです。

 

だからどんな人でも “適切な選択” と “正しい努力” さえ実践すれば、

経済的自立・場所の自由・時間の余裕を獲得できると確信しています。

僕がノマドになるまでの軌跡と行動理念は、下の記事に書きました。

5分で読めるのでぜひ読んでください↓

→ ただの大学生だった僕が、全くのゼロから経済的に自立し、場所も時間も自由なノマドになった軌跡